「トリック劇場版2」ネタバレ!あらすじや最後ラストの結末と見どころ!

映画「トリック劇場版2」ネタバレ あらすじコメディ

映画「トリック劇場版2」は、仲間由紀恵主演、堤幸彦監督の2006年の映画です。

この映画「トリック劇場版2」のネタバレ、あらすじや最後のラスト結末、見所について紹介します。

人気テレビシリーズの劇場版第2弾「トリック劇場版2」をご堪能ください。

 

「トリック劇場版2」あらすじ

自称“今をときめく超人気マジシャン”山田奈緒子(仲間由紀恵)。

いつも通り花やしきでマジックショーをして、いつも通り熱狂的なファン照喜名保(瀬戸陽一朗)だけが大喜びで拍手します。

金欠で家賃を滞納する山田は、売れっ子のマギー司郎のアシスタントをするも大失敗でクビ!

ボロアパート池田荘に帰ると「山田!今日こそ、家賃払ってくれる約束よね」と、大家のハル(大島蓉子)とジャーミー君(アベディン・モハメッド)が迫ります。

自分の部屋へ無事に逃げ込んだ山田を待っていたのは、日本科技大 理工学部教授で自称“世界一の天才”上田次郎(阿部寛)。

「巨万の富が手に入るかも」と、何やら依頼が舞い込んだようです!

家賃を納めなければ「アパートごと、アンタの目の前から消えてるだろうけどね!」と、大家のハルに脅される山田。

ふたたび金に釣られて、上田とともに事件解決に向かいます。

いつも手柄をうやむやにされる山田は、今度こそ謝礼をもらえるのか!?

もし、文章のネタバレではなく動画で見たい!なら U-NEXT で今すぐ無料で見る事が出来ます。
無料登録して、31日間のお試しの後で本契約をするかどうか決めれば良いです。

 

「トリック劇場版2」ネタバレ

依頼人は、長野県にある富める毛の村“富毛村(ふもうむら)”から来た青沼和彦(平岡祐太)。

高額謝礼を払える程の財宝があると言う和彦は、上田の売れない本を愛読する好青年です。

※ちなみに、長野県といえば主人公・山田奈緒子の母・里見(野際陽子)も住むところ。

今回の事件にも、顔を出すとか出さないとか。

町村合併で富毛村も含まれる新たな市“北ヒマラヤ市”の市長選に出るとか……

 
“この世には超常現象など存在しない”という、上田を信じる和彦の依頼は人捜し。

その子の名前は、西田美沙子…10年前、まだ和彦が子供の頃にプロポーズした相手です。

「かくれんぼで、見つけられたらイイよ」と、当時7歳の美沙子に言われ目をつぶる和彦。

「30、29、28、26……9、8、6、5、4、3、2、1…バーッ!」

7が抜けがちな和彦は、結局ドコを捜しても美沙子を見つけられませんでした。

 
もともと不毛村(ふもうむら)だったこの村は、災いや不作が続くため字を変えたのです。

硫黄がブクブク発生する沼を覗き込み、美沙子は富毛沼に落ちて死んだと恐れる村人。

そして、あれから10年の時が流れたある日、和彦に手紙が届いたのです!

筺神島(はこがみじま)で、ずっと生きていた美沙子が助けを求めていました。

『筺神佐和子に連れ去られ…まもなく私は殺されます…』

霊能力者・筺神佐和子(片平なぎさ)と、教団【命運共同体 箱のゆーとぴあ】

佐和子が支配するこの島では不可思議な死亡事故も起こり、和彦は美沙子の身を案じます。

 
千葉県銚子沖に広がる、アトウ海(かい)にポツンと浮かぶ筺神島。

完全に怪しい教団を追い出すハズが、目の前で起きた霊能力に度肝を抜かれる島民。

佐和子が巨大岩に手をかざすと、巨大岩は斜面をのぼり崖の上にそびえ立ったのです!

それ以来、純粋な島民は佐和子を崇拝するようになりました。

 
山田と上田は地道に手漕ぎゴムボートで、美沙子が囚われる筺神島をめざします。

素潜りで203メートルの記録で優勝した事がある上田は得意気に笑い、山田が寝てる間にボートは島へ到着しました。

余裕をかます二人は、上陸早々SEKOMUに触れ、幹部信者に呆気なく見つかり確保!

何とか入信を理由に危機を脱した山田と上田は、信者に崖の上を案内してもらいます。

佐和子の霊能力で、崖の上に移動した巨大岩は本物。

でも、山田と上田は崖の一部の岩肌が、スベスベしているのに違和感を覚えます。

 
その夜、大広間に集まる信者の前で、何の変哲もない板で箱が組み立てられると中から白い服、白手袋を付けた筺神佐和子が現れました。

天の世界と行き来できる佐和子は、棺桶に入り火を付けられても見事に生還。

霊能力に驚く信者と上田に対し全て奇術だと冷静な山田は、あの岩を動かしたトリックを見破り不気味に笑います。

 
いよいよ今回の目的、富毛村の和彦の依頼である美沙子を捜し始めた山田と上田。

扉に“怪”と書かれた完全に怪しい部屋に潜入すると、人がスッポリ入る大きな箱が並んでいました。

すると、割り箸を割る音、いい匂いを感知した二人は、箱の中に作られた1Kほどの可愛い部屋で西田美沙子(堀北真希)を見つけます。

両親を亡くした美沙子は、この筺神島で霊能力を引き出す修行をさせられていました。

「お前には、霊能力者の素質がある」と、筺神佐和子は信じて疑いません。

火の付いた棺桶から霊能力で抜け出す事を強要された美沙子は、命の危険を感じ和彦に手紙を書いたのです。

 
怯える美沙子に「トラスト・ミー! 私を信じて」と、目に映る“真実”を見せる上田。

純粋無垢な17歳の美沙子は、キラキラとした瞳でその言葉を信じ一緒に逃げ出します。

ところが、乗って来たゴムボートは、佐和子の企みで岩とともに海の底!

追っ手にも見つかり、苦肉の策で山田を裏切者に仕立てた上田は美沙子だけを守りました。

 
対峙する佐和子に、シャーマンの血が流れる事を見透かされ動揺する山田。

「霊能力なんて、この世にはありません」と、言い返します。

「大事なものを無くした」と、つらい過去を打ち明ける佐和子ですが、悪びれる様子はありません。

そんな佐和子に、崖に巨大岩を動かした“滑車の原理を使ったトリック”をぶつける山田。

筺神島に上陸した初日、山田と上田が違和感を覚えたスベスベした岩肌は、そこが滑車の役割を果たした証拠。

巨大岩を崖下から上に動かした道具は、ロープと崖の上に準備されていた大量の石を詰めた石袋。

その石袋は、仕掛けた留め金を佐和子が外し反対側の崖下に勢いよく転がり、ロープで繋がれた巨大岩が反動で崖を上がっただけです。

全部、佐和子と信者が地道に準備したものでした。

 
完璧な物証にも怯まない佐和子は、火の付いた棺桶から脱出してみろと、山田に挑戦状を叩きつけます。

手を縛られ、信者たちから「貧乳!」などとヤジられる山田。

さすがのヤバい状況に、裏切者の上田は剃刀を口移しするカミソリキスを決行します。

そして、大きな布で山田を覆い隠し、棺桶に入る前に裏へと無事に逃がしました。

棺桶は燃え、姿の見えない山田を信者は死んだと笑います。

 
翌朝、一晩中隠れていた美沙子と合流した山田と上田。

ゴムボートが、岩で沈められ海の底なんて事はスッカリ忘れていました。

山田は、海底に沈む岩と崖の上の巨大岩を、ロープで繋ぐ滑車の原理を閃きます。

そして、素潜り優勝者の上田がロープを身体にくくり付け海底の岩へ。

もう一方のロープを、崖の上の巨大岩に結び“てこの原理”で巨大岩を転がす事に成功した山田と美沙子。

無事に脱出した三人!でも、美沙子が富毛村に帰ったのを喜ぶのは和彦だけでした。

 
『奪われた巫女を取り戻しに伺います…拒めば村は災いの果てに消えてなくなるでしょう 筺神佐和子』

「村が消されてしまう!」厄介者の美沙子に紛糾して、ある事を忘れている村人。

上田は「何か一つ、大事な事を忘れていませんか?」と、果たした依頼の謝礼を催促。

「そうだ!俺達には先生がついている!」頼られた上田と山田は、帰るタイミングを失くします。

同じ頃、事件の捜査で富毛村に向かっていた、警視庁公安部の刑事・矢部謙三(生瀬勝久)と、その部下・秋葉原人(池田鉄洋)。

途中、最高のネーミング“富毛の湯”を見つけ、事件そっちのけで立ち寄ります……

 
山田と上田にゾウマムシ様が居るとされる洞窟や、富毛沼を案内する和彦と美沙子。

高身長の上田が5人以上並ぶほどの崖下で、今日もブクブク沸いている沼。

そっと覗き込むと意識が遠のく美沙子には、忘れていた記憶があるようです。

 
その頃、佐和子と教団【命運共同体 箱のゆーとぴあ】は、富毛村に迫っていました。

村人の地道な連携で仕掛けを施す山田の“村を消される前に、コッチで消しちゃおう作戦!”

“鏡マジック”で富毛村を消した山田に、呆気なく引き下がった佐和子ら一行。

撃退し得意気な上田と山田は、佐和子にやり返されている事に気づいていません。

なんと、本物の富毛村に戻ると家は消滅、村のシンボル・火の見やぐらが倒されています。

これで佐和子の霊能力を信じる村人は、山田と上田をニセモノ扱い!

逃げ出した二人は、富毛村の地図を手に佐和子が仕掛けたトリックを見破りますが、その間に美沙子が連れ去られていました。

 
上田は美沙子を捜しに林へ、山田は佐和子と薄暗い洞窟で最終対決に臨みます。

筺神島で「大事なものを無くした」と、言った佐和子を思いながらも、詐欺師である彼女を見過ごせない山田。

佐和子に、二手に分かれた道の選択を迫られた山田は“死が待ち受ける道”に進むと滑り落ち、行きついたのはブクブク硫黄が沸き立つ富毛沼!

何とか、お湯をくみ上げる滑車にしがみ付きます。(※市長選に出ている、里見考案の滑車)

 
一方、格闘技にも長けている上田は、信者を次々と倒し助け出した美沙子に「素敵!」と、言われ有頂天。

その幸せから一転、上田は沼に落ちそうな山田のもとへ急降下してしまいます。

意図せず合流した二人は滑車の原理で、上にあがった山田が上田を引っ張る作戦を決行!

沼に足が触れそうなギリで助かった上田は、山田が引き上げてくれるのを必死に待ちます。

が、しばらく放置される展開が訪れるのでした。
※上田は強靭な体力、生への執着でベストを尽くして己の力で這い上がります。

 
山田にとどめを刺そうと現れた佐和子、それを止める美沙子。

佐和子のインチキに気づいた富毛村の人たち、佐和子を助けに来た信者たち。

本当の事を思い出した美沙子は、佐和子を「お母さん!」と、呼びます。

 

「トリック劇場版2」最後ラストの結末は?

17年前、地蔵様の下に赤ん坊だった美沙子が捨てられたあの日以来、災いが尽きなかった富毛村。

事実を知り自分を厄介者と思う美沙子を、和彦だけが励ましてくれました。

それでも、かくれんぼで和彦が目をつぶっている間に、美沙子は沼に飛び込もうとします。

その美沙子を抱きしめ守ったのは、佐和子でした。

「私は汚れた人間…あなたのお母さんは、もっと素敵な人ですよ」

切なく優しい笑顔を見せる佐和子は、美沙子の母だとは決して認めません。

インチキ霊能力者だから、美沙子のそばにいてやれない。

山田と上田は、佐和子のいびつな優しさと、母としての苦しみに気づいていました。

 
ふたたび蘇り本物の霊能力者だと証明をするため、富毛沼に身を投げようとする佐和子。

上田が手を伸ばしたものの、信者や村人、美沙子の目の前で佐和子は落ちて行きました。

筺神佐和子の死で、教団【命運共同体 箱のゆーとぴあ】は壊滅。

富毛の湯に浸かる矢部と秋葉は何故か全身ツルツルで、山田の母・里見の市長選は落選!

 
上田の愛車で、久しぶりに東京都荒川区に帰った山田。

ふとバックミラーを覗く上田は、山田を降ろすと何も言わず去って行きました。

山田が振り返ると、ボロアパート池田荘は消滅!

大家のハルからの置手紙『アパートを建て替える…』と、山田の少ない荷物だけが残されていました。

住むところを無くした山田は、上田を追い掛けます!

完。

 

「トリック劇場版2」見どころ

多くの人の記憶に残り、今も愛される作品、それが『トリック』。

深夜ドラマならではの、ゆるい空気感にドはまりする仲間由紀恵と阿部寛はさすがです!

『トリック』をまだ知らない方は、監督・堤幸彦の世界観をとことん楽しんじゃいましょう。

 
セリフまわし、表情や仕草はもちろん、山田と上田を揶揄する言葉。

部屋に飾られる小道具に至るまで、笑いが仕込まれています。

と、言っても本作は世代間で、笑いどころが分かれるかもしれません…。

 
連発されるのは、教団【命運共同体 箱のゆーとぴあ】の「よろしく ねっ!」

佐和子を演じる片平なぎさ+白手袋で、何が起こるか完全に知っている世代にはかなりオススメ映画です。

昭和~平成のテレビ史に残る名場面、カンチやハム太郎までボソッと呟かれる名前や名言の応酬!

『トリック』では、お馴染みのモザイク処理も出てくるので、想像力を膨らませて楽しみましょう。

 
まさかのキャスティングに、あなたのお気に入りを是非とも見つけて欲しいです。

キャラの濃い富毛村や筺神島の人々の中に、意外!?なあの人が居るのに気づくかも。

それでも物足りない方は、まだ10代だった堀北真希の、みずみずしい可愛い顔をご堪能下さい♪

上田の男らしさにキラキラして「素敵な…殿方」「ちょい悪オヤジ!」などなど、しっかり堤ワールドにはまっています。

細かすぎる笑いは、市長選にも及びます!

選挙戦に立候補しているメンツにも、しっかり注目して下さいね。

 
笑いの中に、じんわり親子愛を感じる『トリック劇場版2』。

最後の最後まで続く、山田と上田の“しょーもない”やり取りを、ゆるりとお楽しみ下さい!


今作の続編はこちらです。

「劇場版TRICK3 霊能力者バトルロイヤル」ネタバレ!あらすじや最後ラストの結末と見どころ!
映画「劇場版TRICK3 霊能力者バトルロイヤル」は、仲間由紀恵主演、堤幸彦監督の2010年の映画です。 この映画「劇場版TRICK3 霊能力者バトルロイヤル」のネタバレ、あらすじや最後のラスト結末、見所について紹介します。 人気テレビシリーズの劇場版第3弾「劇場版TRICK3 霊能力者バトルロイヤル」をご堪能ください。
この「トリック劇場版2」はU-NEXT で無料で見る事が出来ます。
無料トライアルで31日間もいろいろな作品が見れますよ!

みんなの感想

テキストのコピーはできません。