「シンクロナイズドモンスター」ネタバレ!あらすじや最後ラストの結末と見どころ!

映画「シンクロナイズドモンスター」ネタバレ あらすじSF/ファンタジー

映画「シンクロナイズドモンスター」は、アン・ハサウェイ主演、ナチョ・ビガロンド監督の2016年の映画です。

この映画「シンクロナイズドモンスター」のネタバレ、あらすじや最後ラストの結末、見所や無料動画について紹介します。

酔っ払いのダメ女と巨大怪獣がシンクロする異色の怪獣ムービー「シンクロナイズドモンスター」をご堪能ください。

 

「シンクロナイズドモンスター」あらすじ

アメリカ・ニューハンプシャー州、田舎町の小学校に通う同級生・グロリアとオスカー。

いつもと同じ朝、二人は並んでスクールバスが待つバス停に向かっていました。

その時、強風が吹き・・・グロリアとオスカーの分身 “巨大なアレ” が生まれます──

 
25年後、グロリア(アン・ハサウェイ)は、可愛いけど酒に呑まれるアル中で仕事もナシ!

ぜ~んぶ人のせいにして言い訳ばかり、グータラ生活を送る残念な女になっていました。

遂には、同棲する彼氏・ティム(ダン・スティーヴンス)に三行半を突き付けられ家ナシです。

少ない荷物を持って大都会・ニューヨークから、もう誰も住んでいない生家に戻りました。

家財も一切ない古びた家、庭にプールはあるものの落ち葉がたくさん積もっています。

 
とりあえず、寝床を確保するため中古のエアーベッドを買ったグロリア。

引っ越して以来、訪れる事もなかった田舎町を歩く彼女は、過去の記憶も曖昧でした。

そんな彼女とすれ違う一台の車、幼馴染のオスカー(ジェイソン・サダイキス)と再会します。

オスカーの父が経営していたバーを、今は彼が継いでいて二人はそこで昔話をする事に。

当時グロリアが好きだった、馬の壁紙でカントリー&ウエスタンのバーは規模縮小で封鎖。

彼女は “頭頂部を掻き(重要な癖)”、変わってしまった店内を寂しそうに見回します。

 
そのまま夜を迎え開店の時間、バーにはオスカーの友達も合流しました。

ちょい悪そうな、ガース(ティム・ブレイク・ネルソン)の言葉に少しイラっとしたり。

気弱そうなジョエル(オースティン・ストウェル)と、急接近しながら楽しそうなグロリア。

オスカーは、彼女に近づくジョエルにキゲンを悪くします!

 
仕事も無く、グロリアの居場所といえばオスカーのバー。

バーといえば “酒”、グロリアはこれから、毎晩記憶を無くすまで飲むようになります。

酔うと、いつも以上に饒舌になる彼女は、テレビやソファーベッドが欲しいとおねだり。

翌日のグロリアは「?(記憶ナシ)」ですが、オスカーは全部用意して運んでくれるイイ奴!

更に、彼氏にフラれ失業中の彼女をバーで雇ってくれて、本当に頼れる優しい同級生です。

※普段、口調は穏やかなオスカー、でも彼女が他の男と親しくすると不機嫌に…ヤキモチ!?

 
翌朝、バーを出てエアーベッドを入れた大きな袋を “担いで歩く” グロリア。

まるで、サンタのような彼女が “公園の砂場” を通り抜けると空が不気味に唸りました。

ニューハンプシャー州の空が唸った時、遠く離れた国・韓国ソウルには巨大怪獣が出現!

【ソウル 攻撃される】グロリアが寝ている間に、驚愕のニュースが駆け巡ります。

街を踏み潰す巨大怪獣に、今や世界中が注目!

未曾有の事態から数時間後、起きたグロリアも破壊された街、人々に心を痛めるのでした。

実はこの怪獣の正体は?・・・

もし、文章のネタバレではなく動画で見たい!なら U-NEXT で今すぐ無料で見る事が出来ます。
無料登録して、31日間のお試しの後で本契約をするかどうか決めれば良いです。

 

「シンクロナイズドモンスター」ネタバレ

夜、オスカーのバーで酒を飲み、巨大怪獣のニュースを見ていたグロリア。

考え事をしながらフラフラと外へ、気づけば公園のベンチで熟睡そのまま朝を迎えます。

不安や寂しさで、グロリアは “頭頂部を掻きながら” 元カレ・ティムに電話をしました。

でも、彼は冷たく電話を切り、怒る彼女はスマホを “地面に投げつけ” 帰宅、熟睡。

 
グロリアが寝ている間に【巨大怪獣が再び出現!】とニュースになっていました。

前回、現れた時は歩いていた巨大怪獣が、今回は【突っ立って妙な仕草をしている!?】

そして一番の謎は、巨大怪獣が “初めて出現したのは25年前、朝8時5分”。

いま再び同時刻、同じ韓国ソウルに出現したのは偶然!?

人々は、その因果関係に騒然としていました。

※8時5分はニューハンプシャー州の時刻で、韓国ソウルはそれより13時間進んでいます!

 
巨大怪獣の妙な動き…身に覚えがあるような気がして胸騒ぎを感じるグロリア。

“何かを担いで、頭頂部を掻いて、何かを投げている”…コレって私?

この数日の自分の行動を思い返すグロリアは、あの公園に向かいました。

韓国ソウルの地図と、公園を照らし合わせピタッと一致している事に気づいたグロリア。

しばらく、公園には入らないようにします。

 
オスカーの友達・ちょい悪ガースと、気弱そうなジョエルもバーでの話題は巨大怪獣。

「機械でリモコン操作してる!」そんな事を言って、アレがグロリアだとは思いません。

位置を徹底的に調べたグロリア、朝8時5分に意を決して公園の砂場に入りました。

左手をピンと高く上げ、今度は両手をピンと伸ばしYの形をして猛ダッシュで帰宅します。

シンクロ率100%、彼女とまったく同じ動きの巨大怪獣が、ニュースに流れていました。

紛れもなくアレは私…25年前、朝8時5分に何が起こったのか彼女は覚えていません。

 
その後、元カレ・ティムに相談するキッカケも無くし、バーで一人落ち込むグロリア。

酒を飲み決心した彼女は、オスカーたちに秘密を打ち明けるため公園へ向かいます。

8時5分【ソウル攻撃ライブ中継】のサイトを開くオスカーとガース、ジョエル。

公園に韓国ソウルの街を思い描き、グロリアは一歩ずつ砂場に入って行きます。

ライブ中継に映るソウルの夜の空に、稲妻が走り巨大怪獣が出現!

オスカーたちが見ているスマホに映る巨大怪獣は、突然ヘンな踊りを始めました。

「こうやって、踊ってない?」グロリアは酒も回り、驚く彼らに気分が上がります!

まったく同じ動きをしている、彼女と巨大怪獣「嘘だろ…マジか!」

上機嫌なグロリアは手を振って投げキッス、陽気な巨大怪獣に声を上げるソウルの人々。

 
でも、楽しい時間は、巨大怪獣がミサイル攻撃を受けて悲劇へと変わります。

酔っ払っているグロリアは戦闘モードになり、一機のヘリが彼女の頭に激突炎上!

「痛~い!」と頭を触りますが、彼女に外傷はありません。

でも、巨大怪獣に激突した操縦士は…一気に恐怖を感じた彼女に歩み寄るオスカー。

「嘘だろー!」と、興奮するガースとジョエルの声に、グロリアは焦り大きく転倒します。

 
気を失っていたグロリアが目を覚ますと、オスカーが面倒を見てくれていました。

沢山の人を殺してしまったと混乱する彼女に、オスカーは新たな事実を伝えます。

【巨大怪獣に仲間が!】あの時、グロリアと同じ公園の砂場にオスカーは入りました。

そして、韓国ソウルに、彼は “巨大ロボット” となって現れたのです!

 
25年前、初めて巨大怪獣が現れた時の記憶を手繰り寄せる、グロリアとオスカー。

朝8時5分、その時間はスクールバスに乗るため、バス停に向かっている時間でした。

今は公園になったあの場所は当時、確か荒れ地で奥には建設現場!

やっとここまで思い出せたグロリアが、今できるのは「韓国ソウルに謝る事…」

 
公園のベンチで、これまでの人生を語り合うオスカーとグロリア。

小さな田舎町から都会に出て、グロリアは曲がりなりにも成功。

オスカーは町でくすぶり、結婚も破談になり “自制した生き方” をしてきました。

いよいよ8時5分、グロリアは砂場に入り韓国ソウルに巨大怪獣が出現します。

人々を傷付けないように、ジェスチャーで「どけて~!」と手を動かすグロリア。

砂場に文字を書くと【…ライブ中継】に映る巨大怪獣が、ソウルの地に文字を残しました。

“ごめんなさい もう二度としません”

 
「あれは、いい怪獣…」そんな事を言うバーの客に、真実を知る四人は酒を飲み上機嫌。

自分があの公園に入らなければ、巨大怪獣が出現する事も無いとホッとしたグロリア。

解放された彼女は、好意を寄せる気弱なジョエルとこっそり抜け出し一夜を共にします。

新しい恋に仕事、断酒も始めたグロリア、このまま世界が平和になれば良かったのに・・・

 
朝、テレビを見たグロリアは仰天します!

【巨大ロボットがビジネス街で威嚇】オスカーが、公園の砂場でバカな事をしていました。

酒を飲むオスカーは、グロリアと一緒に来たジョエルをじっと見ています。
※グロリアに優しく、イイ奴だったオスカーの豹変スタート!

砂場から出ようとしないオスカー「俺は気を付けてる、大勢殺したのはグロリアだろ!」

怒るグロリアは慎重に砂場に入り、オスカーにおもいっきりビンタを食らわせました。

韓国ソウルの街で暴れていた巨大ロボットを抑止する、巨大怪獣に大声援を送る人々!

ジョエルを睨み砂場を出たオスカーは、腹いせにグロリアをこき使い始めます。

 
【ビンタ動画】は世界中で大人気、たくさんの人に注目されイキり始めるオスカー。

酒に酔う彼は、ちょい悪ガースと喧嘩別れし、気弱なジョエルを従え公園へ向かいます。

オスカーを止めるため、ふたたび巨大怪獣VS巨大ロボットのバトル開始!

殴りあうグロリアとオスカーは倒れこみ、韓国ソウルの街には警報が響き渡ります。

じつは、子供の頃から屈折した性格のオスカーは、日の当たらない人生に不満でした。

「いい人はヤメた!」と、主役になれて気分が良い彼は、酒を煽りタガが外れたようです。
※グロリアに好意は無く、都会に出たりモテモテの彼女を羨むタダの嫉妬深い男でした。

 
その後、酒で失敗した者同士と言う事で、グロリアに家財道具一式プレゼントで仲直り。

ところが、彼女の “元カレ・ティム” の参戦でオスカーの妬みが再燃します!

仕事で、ニューハンプシャー州の田舎町を訪れた、グロリアの元カレ・ティム。

と言うのは嘘で、彼女の事が心配で忘れられないのが本音でした。

バーでグロリアからオスカーを紹介されるティム、もちろん合うハズがありません。

彼の出現に、様子が変わりイキり始めるオスカーは、店内でロケット花火をぶっ放します!

 
こんな危険人物を野放しにしたら、韓国ソウルの街は…。

店内は炎に包まれ、ティムはグロリアと逃げようとしますが、彼女はうつむき動きません。

「明日の昼に帰る、一緒にニューヨークへ…」と言い残し、ティムはバーを出ました。

グロリアの元カレを追い出し、オスカーは満足そうです。

その後も、オスカーはグロリアの家に侵入し、酒を飲みイキり顔で彼女を監視しました。

困り果てるグロリアは “頭頂部を掻き” あの朝の出来事を、鮮明に思い出したようです。

 
──25年前、いつもと同じ朝、グロリアとオスカーはバス停に向かっていました。

手作りの “街の模型” を持つ二人、グロリアが作ったのは “韓国の街” です。

オスカーのまあまあな模型を見て、彼女は自分の傑作に優越感に浸っているようでした。

雷が鳴りはじめ、強い風がグロリアの “韓国の街” を木々が生い茂る荒れ地に運びます。

囲いを乗り越え探しに行ってくれたオスカー、その後をグロリアも追いました。

彼が模型を発見した姿を、遠くから見ていたグロリアは安心…の直後、衝撃を受けます!

地面に置いた “韓国の街” を何度も踏みつけ破壊しているオスカー。

鬼の形相と化したグロリア、そして頭頂部を稲妻が直撃!唸りを上げる暗い空。

頭から血を垂らし、気を失ったグロリアの荷物から飛び出したのは怪獣のフィギュア!

オスカーも稲妻の直撃を食らい、ロボットのフィギュアが彼のカバンから落ちました──

※本編ラスト20分、ここから怒涛のクライマックスがはじまります!

 
「自分の、ちっぽけな世界が大嫌いなのね」と、オスカーを憐れむグロリア。

強気な彼女は元カレ・ティムに「明日、ニューヨークに帰る」と電話で伝えました。

図星を突かれたオスカーは沈黙、息をのむグロリアに韓国ソウルの警報音が聞こえます。

不敵に笑い立ち上がったオスカーに、机や椅子を投げつけ応戦するグロリア。

二階へ逃げたオスカーは庭のプールにダイブし、そのまま外へ逃げ公園に向かいました。

時刻は、もうすぐ8時5分です!

 
公園の砂場に到着した、グロリアとオスカー。

韓国ソウルに現れた巨大怪獣VS巨大ロボットに、人々が大声援と拍手を送ります。

すでに、まともじゃないオスカーは、数発でグロリアをノックアウト!

そして「ニューヨークに帰れば…毎日こうなる」と、砂場を力いっぱい踏みつけました。

人々の声援は恐怖の悲鳴に変わり、オスカーを止められない無力な自分を嘆くグロリア。

でも、一枚の地図がグロリアにヒントを与え、彼女は最後の戦いに挑みます!

 

「シンクロナイズドモンスター」最後ラストの結末は?

グロリアは元カレ・ティムとの約束を破り、韓国ソウルに来ていました。

もちろんティムは怒っていますが、今は何も言えません!

同じ頃、酒を飲み公園の砂場を見下ろし、大暴れする気満々のオスカー。

アメリカ・ニューハンプシャー州は、朝8時5分を迎えます。

 
オスカーが動き、韓国ソウル・夜の街に稲妻がひかり巨大ロボットが姿を現しました。

人々が逃げ惑うなか、彼の分身・巨大ロボットに向かって一歩ずつ進むグロリア。

彼女が歩くと、ニューハンプシャー州の田舎町に、ドスン!ドスン!と地鳴りが響きます。

そして、オスカーの目の前に、グロリアの分身・巨大怪獣が出現しました。

巨大ロボットが立つ場所は、つまりニューハンプシャー州のオスカーが居る公園の砂場。

逆転の発想で、グロリアは韓国ソウルの街から、あの公園に巨大怪獣を降臨させます。

オスカーは予想もしない展開に慌てて逃げ出しますが、捕らえられ巨大怪獣の手の中に!

※グロリアVS巨大ロボは直接ぶつかり合うバトルでは無く、若干都合の良いエアーバトル。
※計算した!?距離感で手を伸ばすグロリア、エアーで掴んだその手で怪獣はオスカー確保!
※※決して、生身のグロリアが巨大ロボをギューっとした訳ではありません。

 
のどかなニューハンプシャー州の田舎町の人々は、その戦いをテレビで見ていました。

韓国ソウルのグロリアは、オスカーが握られているであろう手をグッと掲げます。
※その行動でオスカーの分身・巨大ロボは、ソウルの空に宙づり状態となり人々は呆然!

テレビを見ているオスカーの友達・気弱なジョエルも、二人のバトルに釘付けです。

 
あの公園で、巨大怪獣に捕らわれ泣きわめくオスカーですが「クソ女!」と反省せず!

そんな彼をグロリアは、力一杯ぶん投げるのでした。

韓国ソウルの夜の闇に消えた、巨大ロボット。

ニューハンプシャー州の田舎町の公園で、巨大怪獣にぶん投げられ消えたオスカー・・・

巨大怪獣が公園から消えてなくなると、潰された遊具だけが残りました。

 
悪者だった巨大ロボットが負けて、韓国ソウルの街に大歓声が上がります!

誰も、グロリアが倒したとは思っておらず、彼女が巨大怪獣だったとも気づきません。

その事実を知るジョエルだけは、小さくテレビに映ったグロリアに微笑むのでした。

 
一軒のバーに入ると、店員がする巨大ロボットの話に感傷的になるグロリア。

心配する店員に、彼女は「すごい話をおしえてあげる」と、気を取り直しますが…

「お酒を飲みますか?」と尋ねる店員。

その一言で「あ~…」と、断酒しているグロリアはゲンナリします。

THE END

 

「シンクロナイズドモンスター」見どころ

人気女優・アン・ハサウェイのうしろで、同じポーズを決めて巨大怪獣がピース♪

『シンクロナイズドモンスター』が、どんな映画か噂だけは耳にしたことがあるアナタ!

全然、予備知識が無いという皆さんにも「“絶対” オススメ!」とは言えませんが…

クセになる味わい深い!?作品として、一度は(せめて流し見でも)観て頂きたいです。

ザックリと言えば雑な印象を受ける作風ではありますが、ソノぶっ飛び具合が良い!

 
アン・ハサウェイが、酒飲みで寝てばっかりで怪獣になって、韓国の街を破壊して…「は?」

まったく意味が分からないあらすじで、避けるのは当然です。

でも、その時の気分次第で、彼らの “やらかしてる事” にハマる日もある!

じっくり考察してみたら「意外と面白い」と、お宝発見の可能性も秘めている映画…

それが『シンクロナイズドモンスター』ですよ~。

 
グロリアとオスカー(ジェイソン・サダイキス)の第一印象は、圧倒的に「オスカーいい奴!」

前半、グロリアの二日酔いや「記憶にございません!」腰振りダンスに苦笑い出来れば◎

中盤に差し掛かると、巨大ロボットという武器を手に入れたオスカーがヤバい本性を現す。

人間ドラマに加え、チープ感は否めませんが特撮シーンも少し増えてきて次の展開へ…

妬み男・オスカーから人々を守るため、勇ましい顔になったグロリアにちょっとワクワク!

本編も、残すところあと30分になるとオスカーの暴走もヒートアップしてきます。

花火で燃えている店内で、腕を組み仁王立ちする彼の姿は、まるでサスペンス映画。

あくまで個人の感想ですが…

ここまで楽しめたアナタなら、そのままエンディングまで突っ走れるハズです。

 
後は緊迫したシーンが続き、街と公園で繰り広げられるバトルを観戦!

もはや、この作品が醸すチープ感にハマって清々しささえ感じているかも知れません。

110分の間にいろんなジャンルを楽しめる、じつは凄い映画だったりします。

この感動、爽快感が刺さるか否か、是非チェックしてほしいです!

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

この「シンクロナイズドモンスター」はU-NEXT ですぐ無料で見る事が出来ます。
今なら31日間、無料でいろいろな作品が見れますよ!

みんなの感想

テキストのコピーはできません。