「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」ネタバレ!あらすじや最後ラストの結末と見どころ!

コメディ

映画「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」は、ケイトリン・デヴァー主演、オリヴィア・ワイルド監督の2019年の映画です。

この映画「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」のネタバレ、あらすじや最後のラスト結末、見所について紹介します。

2人の女子高生が起こす大騒動から、過去のいとしさと未来の美しさを再認識できるコメディ「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」をご堪能ください。

 

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」あらすじ

クロケット高校の生徒会長・モリー(ビーニー・フェルドスタイン)。

そのキュートなむっちりボディーの心にあるのは、ただ一つ“奴らは負け犬!”

勉強もせず遊び呆けるクラスメイトを見下してきた彼女は、勉強!努力!を怠らず、確固たる地位を築いた自負があります。

モリーにとって唯一の親友・エイミー(ケイトリン・デヴァー)も、勉学に励んだ女の子。

朝からモリーと怪しいダンスバトルを繰り広げる、小柄なエイミーはオープンリー・レズビアンです。

 
あらゆる欲を封じてきたモリーとエイミーは、恋愛も初心者。

告白する勇気は無いけど、タトゥーを入れた活発な少女・ライアンに想いを寄せるエイミー。

この恋を応援してくれるモリーの後押しでライアンに話し掛けると、彼女も今夜のパーティーに行くようです。

ソレは、学校の人気者だけど無能な副会長・ニックが主催する卒業パーティー。

ロン毛のチャラ男・テオは、担任で才色兼備のファイン先生に声を掛けるも相手にされません。

明日は、アホな奴らとおさらば出来る卒業式!そんなパーティーはクソ食らえ!

「ニックは、卒業前夜に捕まるタイプ」と、モリーは冷ややかです。

もし、文章のネタバレではなく動画で見たい!なら U-NEXT で今すぐ無料ポイントで見る事が出来ます。
無料登録して、31日間のお試しの後で本契約をするかどうか決めれば良いです。

 

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」ネタバレ

高校卒業後、親友のエイミーは当然の名門・コロンビア大学進学。

そして、モリーも名門・イェール大学に進学で優越感に浸っていました。

しかし、モリーの頭が真っ白!目の前が真っ暗になる衝撃の事実を知ります。

なんと!勉強もせず男遊びばかりの肉食系女・トリプルAも、同じイェール大学に進学。

他にもスタンフォードにハーバード、2回留年してもGoogleにスカウトされている者も。

あの無能な副会長のニックも名門・ジョージタウン大学に行くと言います。

彼らは勉強もしたけど、モリーが我慢し続けた“遊び”も“恋愛”も楽しんでいました。

クラスメイトを見下し、業務連絡でしか繋がらなかった悲しき末路です。

 
モリーとエイミーが卒業後も連絡を取りたい程、気が合うのは担任のファイン先生だけ。

努力家のモリーに優しく声を掛けるのは、違うクラスのお金持ち・ジャレッドくらい。

真面目な生徒会長のモリーを、少し面倒くさがるブラウン校長(ジェイソン・サダイキス)。

クラスメイトにウザがられても、努力を惜しまずやって来て高校最後にこの屈辱!

「クソがっ!」勉強漬けだった自分の人生に、終止符を打つと決めたモリー。

誘われてもいない卒業パーティーへ行くと言う、モリーの“遊び”への飽くなき渇望!

「クラスメイトよ、私たちの本当の魅力を知るがイイ!」

その思いに絆されたエイミーも、高校生活に残された最後の一夜に挑みます。

 
いつも、モリーのペースに合わせるエイミーにとっても、高校生活の大事な思い出作り。

実は、まだモリーには伝えていない、エイミーが自分で決めた計画がありました。

興奮が抑えられないモリー、でも肝心のニック主催の卒業パーティーは一体ドコで?

知ってる事は“彼の、船の事故で帰れない叔母さんの家でやっている”だけです。

SNSにアップされる、楽しそうなクラスメイトを見るだけの二人。

モリーの着信なんて誰も出るはずも無く、苛立つ彼女は頼れる男に連絡してみます。

 
あのモリーにまさかの男!?驚くエイミーですが、やって来たのはナンテ事ない違うクラスのお金持ち・ジャレッド。

「最高の思い出を、作りに行こうか!」と、モリーとエイミーを愛車・クソヤバ号に乗せ走り出します。

すると、ヤバい富豪女・ジジから「大切な物を忘れた」と、電話が来ました。

「これかな?」と、モリーが蓋をパカッと開けると確実に“アレ”な大事な白い粉!?

慌てるエイミーが降りる事も出来ず、クソヤバ号はニック主催の卒業パーティーに到着…のはずが!

ジャレッド主催の船上パーティーに到着!しかも客はヤバい富豪女・ジジひとりだけ。

 
さっきの“アレ”は、ビタミン剤と言うジャレッドを信じた二人の口の中に、ジジは“イチゴ”を詰め込みます。

彼らのヤバいペースに、飲み込まれるモリーとエイミー。

人生を変える卒業前夜のパーティーデビューは、大波乱の予感しかありません!

 
“金で友達を買える”と信じ、モリーを一生懸命もてなす努力をするジャレッド。

同じように、ちょっと間違った努力をしてきたモリーは、ジャレッドの考えを否定します。

すると「君も努力家だ…そこが好きなのに」と、ジャレッドは言ってくれました。

でも、恋愛初心者のモリーはその言葉を真に受け、エイミーのもとへ逃げて行きます。

 
その頃、エイミーと話すジジは素なのか何かやってるのか、花火を打ち上げ海にダイブ!

危険を感じたモリーとエイミーは、ジャレッドの船上パーティーから脱出。

もうパーティーは懲り懲りなエイミーですが、モリーはまだ諦めません。

 
SNSに投稿される浮かれたパーティーを見たモリーは、演劇部のアランから見事に位置情報ゲット!

「マララ」と、二人の“魔法の合言葉”を発動し、ニック主催の卒業パーティー探しを続行させるモリー。

※マララ:その言葉を発した相手の望みを、無条件で叶えなくてはいけないのである。

深いタメ息を吐くエイミーは、パーティー会場へ行くためLyft(リフト=配車アプリ)を使ってタクシーを呼びます。

到着したタクシーに二人が乗ると「マジか」と、固まるその運転手はブラウン校長でした。

車内はビミョーな空気が流れますが、更に悪夢は続きます!

 
後部座席で、ヒソヒソ話をするモリーとエイミーの話題はエイミーの想い人・ライアン。

進展しない恋を勢いづけるため「関連動画でも見て予習したら?」と、モリーがスマホを取り出します。

なんと二人は、ブラウン校長に内緒でセクシーなドキュメンタリー(ポルノ)を見る事に。

「コレも勉強!」と、車内の充電器を借り、イヤホンを付けたモリーとエイミーは釘付け!

そんな二人に「音楽ならスピーカーで」と、ブラウン校長が気を利かせ、車内にはホットな爆音が流れます。

何とかセクシーなドキュメンタリーとはバレずに!?二人は目的地に到着、ブラウン校長と別れました。

 
ところが、この場所は二人がめざす、ニック主催の卒業パーティー会場ではありません!

階段の踊り場で強烈な演技を魅せる演劇部・アランの登場に唖然とするモリーとエイミー。

ここは、演劇部【殺人ミステリーの会】が催されている、シェイクスピア好きのジョージの家でした。

ジョージに「来たからには演じてもらおう」と、言われ二人が部屋の奥に進むと、あのヤバい富豪女・ジジが熱演中!

そして、モリーとエイミーをとっても不思議そうに見つめるジジ。

船上パーティーで二人の口に“強力なドラッグ漬けイチゴ”を詰め込んだのに~♪

事実を知りクラクラする二人は小さな人形になり(リカちゃん人形風)、しばらく幻覚の世界を彷徨い案外!?楽しみ続けます。

 
最悪な船上パーティーと、演劇部のパーティーを経験したエイミーは「もう帰りたい!」

でも、モリーは「ニック主催の卒業パーティーに絶対行く!」と、まだまだ諦めません。

どうやら、モリーはニックに“恋”しているようです♪

人の恋愛には「押してけ~!」と、強気なモリーですが、自分の恋愛には弱気!?

「ニックの対象は、トリプルAみたいな女…こんな性格ブスは眼中に無い!」

彼への想いを認めず、自分を卑下するモリーにビンタをかまし励ますエイミー。

「絶対パーティーに行ってやる!」親友の恋を成就させるため立ち上がります。

 
モリーとエイミーは、SNSにあがる動画でパーティー会場では【リド・ピザ】を注文していると発見!

ピザの宅配車にコッソリ乗り込み、配達員のメガネ男を脅迫します。

「宅配した家の住所を教えろ!」と、長い髪を覆面にしたマヌケ強盗・モリーとエイミー。

何とも幼稚な二人の少女に、呆れるメガネ男は銃を手に取りアッと言う間に形勢逆転!

それでもエイミーは「大量注文した、家の住所を教えて!」と、引き下がりません。

盛り上がるパーティー動画を見せるとメガネ男は「ああ、あの家か」と、ため息を吐き教えてくれました。

調子に乗って「送って」と、言うバカな二人を「他人を信用するな!」と、凄まじい剣幕でメガネ男は追い出します。

 
やっと本当の卒業パーティー会場が分かり、大喜びのモリーとエイミー。

でも災難は続き、さっきのピザ配達車にエイミーがスマホを置き忘れてしまいました。

モリーのスマホの充電も残り2%しか無く、Lyft(リフト=配車アプリ)を呼ぶのもビミョー。

最後の望みを懸けて、モリーはある人に電話します。

「お願い出て!リド・ピザの前で足止めを食らって…」ブツッ、ツーツー…

絶望に居る二人を照らすヘッドライト、助けに来てくれたのは才色兼備・ファイン先生!

今朝、電話番号をゲットしたファイン先生に、モリーの助けを求める叫びは届いたのです。

 
モリーとエイミーを車に乗せ、パーティーデビューを応援する先生は、二人と似た女子高生でした。

20代で青春を取り戻そうとやり過ぎ、出禁を食らった先生…確実にパーティー好きです!

「あなたたちは、まだ大丈夫…主役になるのよ」と、モリーとエイミーを送り出しました。

キラキラのワンピースに着替えた二人は、卒業パーティーの扉を開けます!

酒を飲み盛り上がるパーティーは、誰もがモリーとエイミーを歓迎しました。

 
大勢の人の中に、クラスメイトと居るニックを見つけウットリするモリー。

早速、幸せな妄想に浸かると「大丈夫?」と、エイミーに言われモリーはハニカミます。

会場にはエイミーの想い人・ライアンと、パーティー“はしご”するヤバい富豪女・ジジも居ました。

想い人・ニックの隣に座り、ゲームを楽しむモリーに「もっと、つるめば良かった」と、ドキッとする事を言うニック。

殻を破れないでいるエイミーに「ねぇ、私のために歌ってお願い!」と、ライアンがマイクを渡します。

勇気を出したエイミーは熱唱!

学校では見せないエイミーの弾けた姿に、ライアンは大喜びします。

 
高校生活、残された最後の夜!モリーとエイミーは想いを寄せる人との時間を楽しみます。

水着でプールに飛び込んだライアンを追った、エイミーの高まる想い…本当の私を知って欲しい。

水中を捜し、たくさんの人の中からライアンのタトゥーを見つけたエイミーは、現実を突きつけられます。

ライアンは、モリーの想い人・ニックと抱き合いキスをしていました。

失恋したエイミーは、まだニックとライアンの関係に気付いていないモリーを、強引に連れ帰ろうと「マララ」を発動します。

 
“モリーを傷付けたく無い”そんなエイミーの想いを、当のモリーは知る由もありません。

「アンタって都合が悪くなるとスグ逃げる!」と、ずぶ濡れのエイミーに反発するモリー。

いつも、モリーのペースに巻き込まれ、言いなりになってしまうエイミー。

「背中を押さないと、一人じゃ何も出来ない」と、モリーは消極的な彼女を怒ります。

エイミーが「アフリカ・ボツワナへのボランティア活動は、一人で行く!」と言えば「私が勧めた」と、言い返すモリー。

大学入学前、夏だけのボランティア活動だと把握していたモリーに「私は一年行く!」と、エイミーは打ち明けます。

親友だったエイミーに、大学入学を先延ばしした事を内緒にされショックを受けるモリー。

クラスメイトが見ている前で大喧嘩、分かり合えないまま別れた二人は悲しい顔をしています。

 
トイレに逃げ込んだエイミーに話し掛けるのは、クラスメイトのクールで妖艶なホープ。

「所詮、モリーの冴えない相方」と、言われたエイミーは、ホープにキスをしてみせます。

「フッ」と、微笑むホープ、二人は再び唇を重ねるのでした。

 
その頃、船上パーティーを撤収したジャレッドが、落ち込むモリーの隣に座り「皆、本当の僕を知らない」と、話し出します。

彼と同様にイカれてるけど、ソレは友達を想う気持ちが行動に出るだけの富豪女・ジジ。

誤解されやすい孤独な彼女を、本当は優しい人だとジャレッドは知っています。

「同じ情熱を分かち合える仲間が欲しい」と、モリーとエイミーの関係を羨むジャレッド。

大きな夢を持ち、実はシッカリ者なジャレッドをモリーは初めて知りました。

 
一方、トイレでホープと初めての体験に挑戦するエイミー。

いい雰囲気が一転、ポープに嫌われてしまう大失態を犯しその場を去ります。

想い人・ニックを捜すモリーは、彼と親しげに話しキスをするライアンを見てしまい失恋。

エイミーも見つからず、パーティー会場を後にします。

 
傷心のモリーとエイミーに関係なく、続いている卒業パーティーに危機が迫っていました。

高校生のパーティーに不適切な、酒やタバコ、色んな物がテンコ盛りな会場に警察が登場!

すると「私は臆病者じゃない」と、囮を買って出たエイミーが飛び出します。

トボトボと歩くモリーに近づく車、運転するのはモリーの嫌いな女・トリプルAでした。

彼女が男にするサービスは車で送迎と、まぁ車の中で色々してるケド、正直に生きる彼女を責める事はしなかったモリー。

女子にまであだ名で呼ばれる彼女が、実は傷付いていた事を初めて知りました。

同じイェール大学に進学する二人、何だか仲良くなれそうです。

 
アナベル(トリプルAの本名)に、家まで送ってもらい、そのまま眠りについたモリー。

翌朝、警官に連行されるエイミーの動画を見たモリーは、急いで警察署に向かいます。

面会室で再会したモリーとエイミーは互いに許し合い「アンタは、最高の友達だよ」と、手を重ねました。

エイミーを卒業式に出席させるため、面会室に向かう途中に見つけた“イイ物”を使ってエイミー釈放大作戦を決行します!

 
“イイ物”とは、公開されている指名手配中の殺人犯の似顔絵。

その顔は、あの 【リド・ピザ】の宅配車で出会った配達員のメガネ男でした。

殺人犯を脅迫していたモリーとエイミーに、もはや怖いものは無い!

司法取引で釈放されたエイミーとモリーは、卒業式に間に合うようにジャレッドに借りたクソヤバ号をぶっ飛ばします!

 
青空の下、お揃いの青いアカデミックドレスに身を包んだ卒業生たち。

「あのモリーが遅刻!?」と、驚くブラウン校長は、代表スピーチをジャレッドに託します。

「私はモリー…」と、代読を始めたジャレッド、するとフェンスと突き破ってクソヤバ号が卒業式に飛び込んで来ました。

昨夜の卒業パーティーで皆に本当の魅力を知らしめたモリーと、警察から皆を守った勇敢なエイミー。

二人の姿に、大歓声をあげる卒業生!

壇上でモリーとジャレッドが熱いキスを交わし、クロケット高校の卒業式が始まります。

 

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」最後ラストの結末は?

「私は、皆の事が怖かった…」と、自分の正直な気持ちを伝えるモリー。

自分が誰より一番出来ると証明する事が、正解だと思っていたケドそうでは無かった。

卒業式の前夜“何が一番大切なのか”同じ時間を過ごした、クラスメイトに気付かせてもらったモリーは別れを惜しみます。

以前は、周りを見下していたモリーの表情が「今は、本当の皆が見える!」と、友達を見る優しい笑顔に変わりました。

冗談を言って笑い合い、拍手と歓声に包まれた卒業式は、クロケット高校らしく賑やかに幕を閉じます。

 
ボツワナに、ボランティア活動へ行くための荷造りをするエイミー。

その様子を見ているモリーは、やっぱり寂しそうです。

すると、クールで妖艶なクラスメイトのホープがエイミーを訪ねて来ました。

「これ、返そうと思って」と、あの時エイミーが脱ぎ捨てた下着を届けてくれたのです。

その光景に、目と口を大きく開け驚くモリーは一人で大興奮!

大学入学前のこの夏、バックパッカーになると言うホープは、エイミーに連絡先を渡し帰って行きました。

失恋、留置場を経験してタフになったエイミーに、新たな恋の予感がします。

 
愛車・ボルボをモリーに譲り、エイミーがアフリカ・ボツワナに旅立つ日。

空港まで送るモリーは、いつものように下ネタをかましますが無理に笑顔を作っています。

「たった一年だよ…じゃあね」と、歩き出したエイミー。

その背中を見つめ必死で涙を堪えるモリー、それはエイミーも同じでした。

 
エイミーから譲り受けた愛車のボルボで、ゆっくりと走り出したモリーの前にエイミーが飛び出します!

「あ゛ーーーっ!!」と、仰天するモリーに、得意の怪しいダンスをしてみせるエイミー。

搭乗までの時間を無駄にはしない、エイミーから「パンケーキは?」と、お誘い♪

「バカ!」と、言いつつ、とっても嬉しそうなモリーが最上級の笑顔で答えます。

「行くっしょ!最高!」

THE END

 

「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」見どころ

最高にキュート!おまけに下ネタも盛り沢山!これぞ青春コメディの真骨頂!

パリピなクロケット高校の生徒たちに、大熱狂して感動の涙まで流れるかも!?

 
主人公・モリーの朝のルーティンと目力にグッと心を掴まれ、もう一人の主人公・エイミーの登場で完全に“やってくれる二人”だと確信出来ます。

そして、自分に正直に精一杯楽しむクロケット高校の生徒たちは先進的で、彼らを見ていると未来は明るいと思えるでしょう。

無論、高校生は酒、ドラッグ云々は絶対にダメ!何歳でもクスリは絶対ダメです!!

とにかく登場キャラクターが魅力的で、結局みんなイイ奴らだって事は間違いありません。

明るく優しい両親のもと、同性愛者である事が特別視される事は無いエイミー。

ジェンダー問題も描く本作は、ごく自然に共有している彼らの関係にホッコリします。

 
モリーが娘・エイミーの恋人だと信じる、ちょっと天然なエイミーの両親もチャーミング♪

エイミーが殻を破るキッカケになる、アラニス・モリセットの「You Oughta Know」を、熱唱するシーンはテンションぶち上げ!爽快感MAX!

 
勉強に打ち込み自信溢れるモリーが、実は自分を卑下して閉じ込めていた恋心。

そして「自分を卑下したらボコボコにするからね!」と、愛のビンタを食らわすエイミー。

互いに支え合うモリーとエイミーの友情に胸が熱くなり、二人の最高の笑顔にあなたも応援したくなりますよ!

 
同じ教室に居たのに関わる事が無かったクラスメイトと、初めて本音をぶつけ合った高校生活の最後の夜。

ファイン先生もコッソリ潜入してた!? 彼らの卒業前夜のパーティーは、あなたにとっても大切な時間になるでしょう!

青春ってイイな~!って感じて、なかなかエグい下ネタも楽しんで下さいね。

リカちゃん人形のようになって、自分の体をいじくるモリーとエイミーの約2分の幻覚シーンは見ごたえあり!

なかなかの長尺で描かれたバカバカしさに、何故か感心するかもしれません。

 
人生の本当の楽しみ方を、見つけたいあなたは必見!

モリーとエイミーのキラキラな大暴走劇で、スカッと晴れやかな気持ちになって下さい。

この「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」はU-NEXT で無料ポイントですぐ見れます。
さらに31日間無料体験できますので、思う存分色々な作品を見ても、期間内に解約すれば一切お金はかかりません。

みんなの感想

テキストのコピーはできません。